脇に白い塊があるとワキガの可能性が高いことを説明しています。

脇やワキ毛にある白い物体は何?

脇やワキ毛にある白い物体画像

 

人によってはまったく心当たりがないかもしれないですが、脇やワキ毛に白い物体のようなものがあることがあります。

 

どうして脇にこのような白い物質があるのかと気になっている人もいるのではないでしょうか。

 

最初は何かのゴミではないかと思う人もいますが、ゴミではない場合は体から分泌されたものになります。

 

ではこの白い塊のような物体はなんなのでしょうか?

 

簡単に説明するとワキやわき毛につく白い物質はたんぱく質脂肪になります。

 

どこからこのようなものが分泌されるのか気になっている人も多いですが、これはワキにある汗腺から分泌されます。

 

ただやっかいなのはこのような白い物質がワキやわき毛についているような場合にはワキガである可能性が出てきます。

 

ではどうしてこのような白い物質がワキやわき毛についているようだとワキガになるのでしょうか?

ワキにワキに白い脂のような皮脂の塊が付着しているとワキガの可能性がある

ワキにワキに白い脂のような皮脂の塊が付着しているとワキガの可能性画像

 

ワキに付着するワキに白い脂のような皮脂の塊はたんぱく質と脂肪だと説明しましたが、このような物質は汗腺の中のアポクリン汗腺と呼ばれるところから出ています

 

汗腺にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺があります。エクリン汗腺は普通の汗が出る汗腺になっており、成分のほとんどが水なので白い物体とは無関係です。

 

しかしアポクリン汗腺の方は、ワキガの臭いが分泌される器官になっており、ワキなどを含めた数箇所に密集しています。

 

アポクリン汗腺から白い物質が出ていると言うことは、それだけアポクリン汗腺が活発に活動しているという証明になります。

 

つまりワキガの臭いの発生源であるアポクリン汗腺が活発に活動しているということは、ワキガの可能性が高くなるということです。

 

もしワキに白い物質があるようだと、ワキガの可能性を疑ったほうがよく、確認してみるといいと思います。

ワキガ以外で白い脂のような皮脂が出る可能性はあるのか?

ワキガ以外で白い脂のような皮脂が出る可能性画像

 

ワキに白い脂のような皮脂が出ているような場合にはワキガの可能性が高いと上記でも説明していますが、だからといって白い脂のような皮脂がすべてワキガに繋がるというわけではないです。

 

ではワキに白い脂のような皮脂のような物質が出るような症状の場合には、ワキガ以外にどのような理由が考えられるのでしょうか?

 

皮脂の角質が剥がれたもの

 

ワキに白い脂のような皮脂が出てきている場合で考えられるのが、ワキの皮脂腺からの分泌物の可能性が皮脂の角質から剥がれたものという場合になります。

 

ワキから出た白い脂のような皮脂のニオイをかいでみて、においがないような状況なら、ワキガではなくこういった皮脂の角質が剥がれたものだったりする可能性があります。

 

デオドラント剤の影響

 

ワキガなどの体臭で悩んでいるような人の場合だと、普段からデオドラントを頻繁に使っている人もいるのではないでしょうか。

 

そういった場合にデオドラントを利用した影響で白い塊のようなものがわき毛などに付着することがあります。

 

菌が繁殖している可能性

 

ワキに白い塊のようなものが広がっているような状況だと、他には菌が繁殖しているような場合もあるので注意が必要です。

 

デオドラント剤などを使用し過ぎているような状況だと、ワキが炎症を起こしてしまって、そこから雑菌が侵入してしまって菌が繁殖してしまう可能性があります。

 

ワキガ以外で白い脂のような皮脂が出る可能性は上記のようなものが考えられます。

 

ワキガの場合には白い脂のような皮脂のようなものが出てしまうという以外にも「親族にワキガの人がいる」「耳垢が湿っている」「服に黄色いシミが付く」等の自覚症状がほかにもあると思います。

ワキガの場合にはどのような治す方法が考えられるのか

ワキガの白い皮脂のような塊がある場合の治す方法画像

 

ワキに白い脂のような皮脂の塊のようなものがあり、他にも耳垢が湿っていたり、親族にワキガの人がいたり、服が黄ばんでしまったりなどの状況がある場合にはワキガだと考えることができます。

 

ではワキガだと思った場合にはどのようにして、このワキガの症状を治す方法を考えればいいのでしょうか?

 

ワキガは臭いを抑えたりなど対策方法はいくつかありますが、、根本的に治すということなら「手術」しか方法はないです。

 

ワキガについては色々な民間でのにおい対策方法などがあったりしますが、あくまでも臭いを軽減したりすることしかできないです。

 

ワキガを根本的に治すためには手術で治すしか方法はないです。ただ手術費用がない場合にはワキガ対策商品を利用するのもオススメの方法です。

 

ワキガを手術で治す方法とは

 

ワキガを根本的に治す方法は手術という方法しかないですが、ワキガの手術方法は色々あります。

 

昔からある手術方法だと、ワキをメスで切開してワキガの原因であるアポクリン汗腺を切除するという方法です。

 

最新の手術方法だと、メスを使わずに超音波を照射してアポクリン汗腺を破壊するという方法があります。

 

最近だとこのメスを使わない手術方法が主流になっており、ワキガ手術をしても手術痕が残らないということで人気です。

 

ワキガを手術で治す場合には検討してみるといいと思います。

 

参照:ワキガを手術で治せる病院と手術方法の解説

ワキガ専用の対策商品で臭いを抑える

 

ワキガ専用の対策商品では実績のある商品が増えてきており、長時間臭いを抑えることができる商品も出てきています。

 

こういったワキガ対策商品ではワキガを治すことはできないですが、ニオイ対策には非常に効果が高いです。

 

ワキガの場合には市販の消臭剤やデオドラントでは臭いをごまかすことはできないので、手術費用などの問題で手術ができない場合には、一番現実的な対策方法だと考えます。

 

市販のものと違ってワキガ対策専用の商品は、肌に優しいつくりになっているので肌荒れによる菌の繁殖なども防ぐことができかなり使い勝手はいいと思います。

 

参照:ワキガ対策専用商品の効果と比較について

 

ワキに白い脂のような皮脂の塊があったりして、ワキガの可能性があるなら上記のような対策方法を考えるといいと思います。

 

本当に自分がワキガなのか半信半疑のような状況の場合には、一度医師に確認してもらうといいです。

 

ワキガ手術に対応している病院だと、事前に無料カウンセリングがあり、そこでワキガなのかチェックを受けて、ワキガの場合に手術するという流れになります。

 

費用があるならワキガ手術、費用がないならワキガ対策商品という感じで、ワキガの治療と対策を行うようにするといいです。